日本脱毛技術研究学会

日本脱毛技術研究学会

大阪府大阪市東淀川区東中島1-17-5 TEL:06-7898-7773


CRE資格取得要項



CRE(認定登録脱毛師)になるには?

毎年、日本脱毛技術研究学会(以下、学会と表記)が実施している筆記試験と実技試験の両方に合格するするとCREとして日本脱毛技術研究学会に認定されます。

筆記試験、実技試験、どちらを先に受験しても構いません。
但し、実技試験は1年以上の実務経験が必要です。
どちらか一方だけ合格した場合、3年間以内に残りの科目を合格してください。
その間にもう一方の試験を合格し、両方合格した時点から3か月以内に認定登録手続きを済ませることでCREとして登録されます。

登録料・・・会員5000円 非会員10000円


合格してからの継続教育について

CREは一度合格すると一生そのまま資格を維持できるものではありません。
学会が主催する勉強会や総会等で講習を受け、ポイントを3年間で15ポイント取得することにより、CREを保持することが出来ます。


ポイントについて

・総会の勉強会に参加することにより、1時間2ポイント取得できます。
・学会主催の勉強会を受講することにより、1時間1ポイント取得できます。
・他団体主催の講習会に参加した場合でも、1時間0.5ポイント取得できることがあります。

その際、受講後3か月以内に学会に申請し、学会が申請後にポイント取得に適した内容であると判断した場合はポイントに加算されます。
申請には料金がかかります。

申請料金・・・会員2000円 非会員3000円


ポイント取得ができない場合

妊娠・出産、長期入院、海外出張などの理由でポイントが取得できない場合は、その事由が起きた日より6か月以内に、診断書や証明のできるものと申請書を提出することにより、最長1年間の期間延長が認められます。

また、資格を消失された方は特定措置として、消失後3年以内に限り、筆記試験を受験し、合格すれば再度CREに登録できます。


CREを受験されるみなさまへ

ここではもう少し詳しく試験についてご案内していきたいと思います。

受験料

筆記試験・・・会員7000円  非会員10000円
実技試験・・・会員10000円  非会員15000円


試験実施回数

年1回 例年秋ごろになっておりますが、日程などは毎年変わります。
詳しくは事務局にお問い合わせください。

受験方法

@ 事務局に申し込みがあった受験希望者に、CRE試験申込書類を送付します。
A 申込書に必要事項を記入し写真3枚を所定の位置に貼り、受験料の振込控えのコピーを同封して事務局まで返送してください。
B 申込書等と受験料振り込みの確認後、受験票を送付します。
C 各会場へ受験票を必ず持参の上、受験して下さい。
D 合否は1か月以内に通知します。
※A筆記、実技試験の両方を受験される方は、合計した金額をお振込み下さい。

受験で必要な備品について

<試験会場に用意している備品>
・脱毛器及び付属品一式(会場・機種により準備できない場合があります)
・施術用ベッド
・施術者用イス、ライト
・ワゴン(脱毛器、備品をセットするもの)
・延長コード

<受験者が用意するもの>
・消毒剤、消毒剤用容器(施術前)
・アフタートリートメント用品、容器(施術後)
・消毒用コットン、コットン用蓋付き容器
・滅菌済みツィーザー(予備を含め2本以上)
・滅菌済みトレー(滅菌済みツィーザーを入れておくもの)
・消毒用コットンを取り出すセッシ(ピンセット)、セッシ立て
・使い捨てマスク、グローブ
・プローブ(予備を含む)
・プローブ破棄容器
・マグ(拡大鏡)
・ハサミ(滅菌パックを切るため)
・ペーパータオル(手洗い後使用のため)
・握り導子スポンジ
・ゴミ袋(使用済みコットンやプローブケースなどを捨てるナイロン袋)
・ユニフォーム(白衣)、靴(ナースシューズ、踵の低いもの)
・モデル(施術箇所の毛量が十分にあること。男女可)
 ※相モデルを希望する場合は事務局に確認すること

※注意1: 脱毛器持ち込みの場合は上記に加え、脱毛器及び付属品一式、三又ソケットが必要になります。
※注意2: 滅菌対象物は必ず滅菌を済ませてきてください。
滅菌対象物・・・ステンレス万能容器、セッシ(ピンセット)、セッシ立て、ツィーザー、トレー

<任意での持ち込みについて>
ペーパーシーツ、枕、高さを調節するためのタオル等、モデル用ガウン、タオルケット類等、必要と思われる物は用意して持参してください。

筆記試験のポイント

筆記試験は受験生のための問題集が学会より発刊されています。
問題集からの出題数で合格できるように作成しています。それに、各単元が分かりやすく説明されており、受験生だけでなく脱毛師全てのバイブル的存在となっています。
※注意1: 筆記試験では必ず、HB以上の鉛筆、シャープペンで記入のこと。
フリクション等、熱で消えるボールペンの使用は禁止しています。

実技試験のポイント

実技試験の流れは、受験申込をされた方へ送付しております。それを参考にしてください。実技の技術については、各地区で勉強会の際、実技勉強会を開催しているところがありますので、事前に参加されることをお勧めします。
また、実技指導を学会に問い合わせいただくことにより、試験対策をしている講師のご紹介も出来ます。

創始者中西正興

日本電気脱毛技術研究学会
トップページ
最新のお知らせ
脱毛をお考えの方へ
全国電気脱毛サロンマップ
脱毛Q&A
日本脱毛技術研究学会の活動
創始者
活動の歴史
CRE資格取得要項
ブレンド法施術技術の考え方と効果
プログレッシブ・エピレーション
毛包のバルジの研究
CREポイント確認

フォトギャラリー
会員募集
研究発表者募集
お問い合わせ
リンク集

会員募集